イオン2019年の「Disneyタイアップモデル」のおすすめランキング

イオン ディズニータイアップモデル2019

更新日:

イオンディズニータイアップモデル2019年

取り扱いカラー

イオンディズニータイアップモデル2019年のカラーバリエーション一覧(パールサックス、パールピンク、パールパープル)

毎年発売されるディズニーとのタイアップモデルで、今年も早期完売が予想されます。今年のモデルは、「アナと雪の女王」、「プリンセスモデル」、「ミニーちゃん」の3種類のラインナップとなりました。

価格

54,000円 ~ 57,240円

重さ

約1,250g

A4フラットファイル

対応

男女

男女兼用

取り扱いブランド

イオン

内寸サイズ

23cm×12cm×高さ32cm

価格帯も限定品ですがランドセル購入層の最も多い5万円台から購入出来るのでお求め易い価格であることも人気の秘密です。ただし、人気が殺到する商品なので購入予約は早めに抑えておかなければ売り切れ必須なので早いうちから決めておきましょう!

ディズニータイアップモデルの魅力について

ディズニータイアップモデルの魅力についてを触れていきたいと思います。

基本的にどのランドセルにも搭載されている強度が高くなるタフガードなどの機能については割愛し、このシリーズにしかない魅力について触れていきます。

限定なのに5万円台から購入出来る

イオンディズニーモデルの価格を比較した図解

毎年の傾向から早い段階での売り切れ必須商品の秘密は限定品だけではなく、このランドセル購入者が最も多い価格帯の層である税込でも5万円台で購入できてしまう、お求め易いところが魅力です。

キャラクターを目立たせすぎず、主役はお子さんがコンセプト!

次に、デザイン性について触れますがキャラクターものでよくあるのが、キャラが目立ちすぎる部分です。

このタイアップモデルは、そういった本人以上にランドセルが目立つ事を良しとしません。

主役となるのは、あくまで持ち主であるお子さんです。

その一例を紹介すると、

イオンディズニーモデルのキャラ感がさり気ない事を説明する図解

このように、キャラクターが通学時など一番使用時間が多い時にはよく見ればディズニーモデルだ!!と気付くレベルで本人以上にディズニーが前に出る事はなく、あくまで主役となるお子さんの引き立て役となることをコンセプトに作られています。

編集部のおすすめの2019年モデルのシリーズランキング

2019年モデルは3シリーズのラインナップですが、これらを編集部の判断したおすすめ順にランキング化を行いました。

購入の際の参考にして頂けますと幸いです。

セピアレッド
イオンディズニー「アナと雪の女王のタイアップモデル」

アナと雪の女王タイアップモデルで、2019年モデルの中では最も早く完売されるだろうと編集部では予想しています。

デザイン部分では、キャラが全面に出ているのではなく、背面の鋲部分、そしてサイドにアナとエルサが別々に登場している部分で利用者本人にも物語と一体感を感じることが出来るのが魅力です。

カラーは人気のピンク、ライトブルー、パープルで全てパールカラーを揃えています。こちらは受注生産なので納期も考え早めに購入を決めておきたいですね。

ディズニーミニーちゃんモデル
イオンディズニー「ミニーちゃんモデル」

ミニーちゃんタイアップモデルですが、キャラクターの登場はサイドのシルエットのみで、基本構成はディズニーロゴのリボンがメインで構成されています。

難点は、背面のリボンの部分が丁度引っかかりになっていてゴミがたまりやすいのでこまめに掃除が必要というだけで、可愛らしい人目を引く構成です。

カラーはこちらは人気のピンク、レッド、パープルの3色に加えて「ミントグリーン」のレア色のラインナップがあることです。

ディズニープリンセスモデル
イオンディズニー「プリンセスモデル」

こちらはプリンセスモデルで、キャラクター自体の主役となるのは利用者本人であり、ディズニーがさりげなく本人を引き立てる役割というコンセプトで作られたモデルです。

ディズニー感は、ほとんどなく、通学時はサイドの刺繍のみの登場で、内部もサブポケットに全面に入っているのみで一見ディズニーとわからないところに良さがあるというところに魅力を感じる方におすすめです♪

ディズニーとの一体感で言うとこのモデルが最も映える事間違いありません。