イオン「かるすぽグランデキュート」シリーズの詳細情報とおすすめカラーランキング

イオン「かるすぽグランデキュート」

かるすぽグランデキュートの外観の写真

取り扱いカラー

かるすぽグランデキュートのカラーバリエーション一覧(メタリックブラウン、メタリックピーチ、メタリックソラ、メタリックラベンダー、メタリックラベンダー×メタリックピーチ)

軽さが人気の「かるすぽ」シリーズの中のグランデキュートモデルです。価格帯が4万円台で購入出来るので機能性の充実面や素材がクラリーノの中でも上位のレミニカを使用しているため頑丈さに対しても充実したモデルとなっています。

価格

46,440円

重さ

約1,110gg

A4フラットファイル

やや狭いが対応

男女

女の子用

取り扱いブランド

イオン

内寸サイズ

23.5㎝×13.5㎝×30㎝

コストパフォーマンスでは、イオンのランドセルの中ではトップクラスのバランスの良さが人気でカラーは4色(ツートンカラー1色)のラインナップが揃っています。低価格であって保証や実用性を重視したい人は、このランドセルを選んで間違いありません。

かるすぽグランデキュートの魅力について

このモデルの魅力は2点です。

女の子専用の可愛らしい作り

まず、1点目はいかにも女の子という可愛らしい作りになっている部分です。

ランドセルの縫い目を覆うようなサブカラーの刺繍にサイドのハートの刺繍。そして鋲がハート柄で仕上がっています。

かるすぽグランデキュートのデザイン面で各部分の図解説明

4万円台で比較的低価格で購入が可能

ランドセルの平均購入価格は、約5.5万円です。この平均価格帯というのは、昔からずっと変わっていません。

ただ、どうしても、低価格で購入したいと考えるご家庭も多く4万円以下のランドセルの購入を検討される人も多いです。

イオンブランドのランドセルは、2019年モデルから一気に6万円以上の高価格帯のラインナップの取り扱いが増えましたがこのランドセルはその中でもはなまるランドセルの次に安く購入できます。

上記でコストパフォーマンスがいいと言ったのは、使用している革でも人工皮革のクラリーノの中でも耐傷に強いレミニカを使用しています。

4万円台はほとんどのランドセルが、一つランクが下になるクラリーノエフを使用しているので、素材はこの価格帯の中でもかなり頑丈な方になります。

またかるすぽシリーズならではの軽さというメリットがあり、約1,110gの重さは平均よりもやや軽い作りになっており小さいお子さんでも安心して選んで大丈夫な軽さであると認識しておきましょう。

総合的に考えると、4万円台でこの品質は申し分ないので、後はこのデザインが気に入るのかどうかというだけで選択してもいいと思います。

編集部おすすめのカラー別ランキング

かるすぽグランデキュートのカラーバリエーションはツートンカラーを合わせて5色のラインナップがあります。

当サイトでランキング形式としてまとめました。

完全にランドセルタウン編集部の好みかどうかとうジャッジですのでランドセル選びの参考にしていただけますと幸いです。

メタリックブラウン
かるすぽグランデキュートのメタリックブラウンのイメージ

このシリーズで最もオススメなのが、ブラウン色です。ブラウンは、この数年でも特に人気になり2018年度では人気のベスト3に入り、言わずとも知られている人気カラーです。

茶色は男女両方使用されるお子さんが多いため、ワンポイント女の子らしいアピールがあるものが特に人気でサイドの白のハートの刺繍が女の子らしさをアピールします。

とても可愛らしい色合いなので、こちらを1位にしました。

メタリックピーチ
かるすぽグランデキュートのメタリックピーチ

次におすすめなのが、メタリックピーチです。背中の刺繍が同色系のカラーで優しく輪郭を際立たせます。

パール色よりは光沢が少なめのメタリックカラーなのと、ピンクでも淡い色合いなので、落ち着いた雰囲気が出ます。

メタリックラベンダー
かるすぽグランデキュートのメタリックラベンダー

こちらは紫色のラベンダーカラーのモデルとなります。

紫色の背面に刺繍は濃紫となっているので、色合いが立体感があります。

サイドの刺繍にもピッタリで4万円台の紫色のランドセルとしては非常におすすめです。

メタリックラベンダー×メタリックピーチ
かるすぽグランデキュートのメタリックラベンダー×メタリックピーチ

こちらはツートンカラーでピーチカラーがフチに映えるモデルとなっています。

ツートンカラーのランドセルは人気でこちらも非常にいい色合いで刺繍も白色なので、メタリックラベンダー単色と全く違うものに見えるように作られています。

メタリックソラ
かるすぽグランデキュートのメタリックソラ

青と水色の丁度中間くらいの色合いで作らえれているのがメタリックソラです。

水色と異なるのは、この色合いは制服の学校は違和感がないのですが、私服の学校の場合は、ランドセルをファッションの一部だと考えると、やや服装選びを気を使います。

製品自体は非常に良いものは言うまでもありませんが、服装に気を遣うという事で最下位とさせてもらいました。